ごあいさつ

2019年10月30日

ごあいさつ

はじめまして
香和堂薬局店主(管理薬剤師)の中井裕子と申します

約25年間、病院や在宅医療の現場で働き、急性期から終末期の看取りまで、乳児から高齢者の患者様まで数多くの症例を経験させていただきました

その間、大切な家族を在宅介護の末、がんで亡くしました
この時、患者の家族としての経験をしました

その頃から、西洋医学の限界について考えるようになり、西洋医学の苦手な分野を担うことが出来る、中医学(※)、漢方、ハーブについて学び始めました

そしてこの度、予防医学の大切さをお伝えし、QOL(生活の質)を維持・向上させるためのお手伝いをさせていただきたいという思いから、香和堂薬局をオープンさせていただくことになりました

西洋医学の知識・経験もありますので、病院の治療と併用をご希望される方も、お気軽にご相談下さい

~ 中医学とは ~

4000年前から現代に伝わる、中国の伝統医学です
医学が発達した現代まで受け継がれているということは、本物の証であり、先人の知恵のかたまりです

人も自然の一部と考え、自身だけでなく、自身と自然界との調和(バランス)を重んじます
崩れたバランスを元に戻すことで、免疫力を最大限に引き出すことができます